コナモーレ

❄ベーグルの解凍(我が家の場合)❄ | 愛知県名古屋市緑区大高にある、ベーグルショップ con amore -コナモーレ-

❄ベーグルの解凍(我が家の場合)❄

こんばんは!

名古屋市緑区大高町のベーグル&焼き菓子店conamore(コナモーレ)です😃

 

今日も雨の中お越しいただきありがとうございます😌💓

 

今週から始まりました、通販での単品販売も好評いただいております!

気軽に好きなベーグルをお試し頂けます✨ぜひ通販ページも覗いてみてくださいね(*´∀`)ノ

 

 

さてさて、冷凍もできるコナモーレのベーグル。

私はもともとあまりパンを冷凍したことがなく、解凍に失敗することがよくありました😵💦

 

一番やってしまいがちだったのは、電子レンジでの加熱のしすぎです。

 

ズボラーな私。トーストが面倒でレンチンのみで解凍するのですが、初めはふんわりしていたのが、コーヒー淹れたりなんやかんやしているうちに、カッチカチのベーグルに!なーんてことがありまして。

 

 

改めて調べてみました。(検索好きです 笑)

 

以下引用です↓

 

 

 

電子レンジでパンを温めると、はじめはフワフワのやわらかいパンになるのに、しばらくすると今度はカチコチのかたいパンになってしまいます。
これには水分子の動きが関係しています。

電子レンジのマイクロ波がパンの中の水分子の動きを活発にさせるため、一時的にパンがやわらかい状態になります。
ただしそれは一時的なもので長くは続きません。

マイクロ波がパンの中のグルテンという成分を変質させてしまうため、パンが冷えるとともに加熱前にも増してギュッと水分子が閉じ込められて、カチコチに固定化されてしまうのです。

(※CHUBUフード機器HPより)

 

以上です。ふむふむ。

 

最終的にいきついた我が家の解凍方法は、

①ラップにくるんだまま500wで30~40秒レンチン

※中身がたっぷりなもの(カレー、あんチーズ等)は40秒でも冷たいときがあるので、10秒ずつ様子を見ながら加熱しています!

 

②ラップを外し、軽く水をかけて(きっと本当は霧吹きですが、ズボラなので指でパッパッてつけてます 笑)、トースター機能で3~4分

※柔らかめにしたいときは3分、パリッとさせたいときは4分にしています✨

 

と、こんなかんじです!

ちなみに我が家はトースターとオーブン機能がついている、ターンテーブルがついた電子レンジです。加熱すると丸皿がくるくる回るアレです😃

 

加熱時間は電子レンジのワット数や機種によって、いろいろ変わってくるかと思います!もちろん好みもありますよね✨

 

まずはご購入の際に商品と一緒にお入れしているお召し上がり方の紙をご覧いただき、試していただいた上で、お好みで加減していただけたらと思います(^^)💡

 

 

 

明日は日曜日、スコーンを焼きますよ😋💓💓

ご来店おまちしております!!

 

☆長文になりすみません(^_^;)読んでいただきありがとうございました😌💓